業務用エアコンは、性能や形状そして運転音について確認してから、購入するのがいいでしょう

HOME>ホットトピックス>ポイントを抑えてからエアコンを購入することをおすすめします

部屋に合った馬力を持つエアコンがいいです

フィルター

業務用エアコンを利用する目的は室内の温度を快適に保つことですが、そのためには設置を予定している場所に合った、エアコンを選ぶこと大切になるでしょう。10坪程度の一般事務所や商店であれば1.8~2馬力で足りますが、飲食店などだと4~5馬力必要になると言うこともあります。インターネットで検索をすればどれ位の馬力が必要なのか、たとえば、11~14坪程度の美容室だと4馬力程度必要だと言う情報を確認することができます。ただ美容室と言っても、店舗のつくりや物の配置などによって、室温の上がり方や下がり方は異なってくることに注意が必要です。何馬力がいいのか迷ったら、業務用エアコンを熟知している業者に来てもらい相談するのが、一番効率的でいいでしょう。

形は室内の快適性に関係してきます

作業員

天井埋込カセット4方向吹出形やビルトインカセット形そして床置直吹形など、業務用エアコンと言ってもさまざまな種類があり、自社に最もあう形状を選ぶといいでしょう。どの種類がいいのかは、利用目的や設置場所の状況によりことなり、また予算がどれ位なのかによっても違ってきます。

音の問題を考えることも大切です

室外機

業務用エアコン選ぶ際についつい忘れがちになってしまうのが、室外機の運転音ですが、近年騒音トラブルなどが発生しているので大切です。エアコンには運転音に関する案内を確認し、近隣住宅への影響などを考え購入するのが、望ましいと言えるでしょう。

広告募集中